大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

 

 

大学受験を控えている人の誰もが,成功させたい!と思っていることでしょう。しかし,やみくもに頑張ればいいというわけではありません。これから大学受験に向けて勉強する人も,受験に向けて勉強真っ最中という人も,この記事を読んで,自分の勉強方法を見直していただきたいと思います!

 

 

<その努力は正しい方向に向かっているか?>

 

大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

 

大学受験を成功させるうえでまず大事なのは,「学ぶ姿勢」です。

 

これから大学受験に向けて勉強を始めよう!今年受験ですでに頑張っている!塾や予備校をこれから決めるが,どうすればいいかわからない,独学で受験に臨もう!

 

いろいろな人がいると思います。

 

そういった人たちに共通してまず考えてほしいのが学ぶ姿勢です。

 

志望校に合格するということは,「今と志望校に受かった後とでは自分が変わっている」ということでもあるのです。

 

勉強したり,何かについて学ぶということは,自分が変わるということです。

 

ですから,まず「自分が変わる準備ができているか」がこれからの受験生活が成功するか失敗するかに大きく関わってきます。

 

変わる準備ができていないのに,塾や予備校に通ったり,問題集や参考書に手を出しても,成果は出ません。

 

今の自分が知らない知識や考え方をしっかり吸収しようとする姿勢がまず大切です。

 

 

<受験を成功させるには「客観的であることにとことんこだわろう!>

 

大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

 

自分が変わる準備ができて,学ぶ姿勢が整ったらいよいよ受験勉強を始めましょう。

 

ここで重要なのは,「客観的であること」にこだわれるかどうかです。

 

「なんとなくを排除する」と言い換えてもいいでしょう。

 

大学受験に限らず試験という試験は必ず客観的に答えが出るようになっています。

 

採点者の主観で答えが変わるということはあり得ません。

 

それでは試験が成立しませんね。

 

ですから,「客観的であること」にこだわるべきなのです。

 

解けない問題があったときに,「なぜ解けないのか?」を徹底的に考えましょう。

 

知識が足りないのか?

 

それとも考え方が間違っているのか?

 

知識であれば,どの分野の知識が足りないのか?

 

考え方であれば,自分の知らない解法があるかも?

 

それを考えることで一つ一つ壁を乗り越えていけますし,塾や予備校,参考書はそれを伝えるためにあるのです。

 

どのように勉強していくにしろ,客観性を大事にして「なぜ?」を大切にしていきましょう。

 

なんとなく解いているうちは,点数が安定しないはずです。

 

自分は客観的に考えられているか?ともう一度自問してみてください。

 

 

<情報経路を絞ろう!>

 

大学受験の成功法とは?意識しておきたい3つの戦略とは?

 

受験が近づいてくると人は不安になります。

 

周りも受験の話ばかりしています。

 

「〇〇の参考書がいい」や「△△の予備校はいい」とか,いろんな情報が聞きたくなくても入ってきます。

 

今はインターネットがあるので,ますます多くの情報が入ってくるようになりました。

 

しかし,そういった情報に惑わされていては受験を成功させるのは難しくなってきます。

 

周りの話を聞いていちいち参考書を変えていたのでは,いつまでたっても前に進みませんよね。

 

ですから,自分が信頼できる情報源をしっかりと持つことです。

 

しかもこれはあまり多くなりすぎないようにすることが大切です。

 

各教科で多くとも2つ(2人)でしょう。

 

それにプラスして受験全般の情報を入れる経路を1つか2つですね。

 

とにかく,目の前の勉強にできるだけ集中できるように情報経路を絞りましょう。

 

信頼できる情報をくれるかどうかを判断する基準は,前述した「客観的かどうか」です。

 

ここでも客観性は大事なのですね。

 

それができたら,その人やサイト,参考書から徹底的に学べるだけ学びましょう。

 

それがあなたを合格へと導いてくれます。

 

 

<まとめ>

 

いかがでしたでしょうか?

 

「学ぶ姿勢を整えて,情報経路を絞って,客観的に勉強していく」というお話をしてきました。

 

これができれば,あなたは確実に成長して,合格する可能性が飛躍的に高まります。

 

ですが,この逆をやっている受験生はとても多いです。

 

塾や予備校,参考書でいくら役立つことを教わっても,結局自分のやり方を変えられない人は大勢います。

 

いろんな人の情報を聞きすぎて,どうしたらいいかのかわからなくなってしまい,ノイローゼになってしまう人もいます。

 

それを今日からやめて,志望校に向けて一直線で頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

大学受験の不合格体験記!

 

 

 

こちらもおすすめ!

 

医学部合格者が教える大学受験勉強法+センター試験高得点の秘密とは?